2019年12月10日
トヨタコネクティッド株式会社

トヨタコネクティッド、国内最大級のスタートアップイベント「TechCrunch Tokyo 2019」に出展

 

トヨタコネクティッド(株)(以下、トヨタコネクティッド)は、2019年11月14日(木)、15日(金)に渋谷ヒカリエで開催の、国内最大級のスタートイベント「TechCrunch Tokyo 2019」に出展いたしました。

トヨタコネクティッドのブース展示として、MaaS(Mobility as a Service)に必要な様々な機能を提供する「モビリティサービス・プラットフォーム(MSPF)」やシェアリングに必要な「デジタルキーサービス」、位置情報を活用した「ロケーション・ベースド・サービス(LBS)」をご紹介いたしました。

また、スタートアップ企業が競うピッチコンテスト、スタートアップバトルの出場企業から選ばれた20社の中から、今後のビジネス協働を目指す「トヨタコネクティッド賞」を、ITで病院オペレーションを改善し、患者様にパーソナライズドしたサービスを提供する、株式会社Linc’well様へ授与いたしました。

今後も、「限りなくカスタマーインへの挑戦」の理念の元、お客様の課題解決のため、様々な事業者と連携し新たな技術やモビリティサービスの企画・開発を行ってまいります。

【展示物】

  • モビリティサービス・プラットフォーム(MSPF)
  • デジタルキーサービス
  • ロケーション・ベースド・サービス(LBS)

【表彰式の様子】

以上

ニューストップへ戻る