STAFFVOICE vol10

情報を流通させ、社内の一体感を醸成し「もっといい会社」を実現したい情報を流通させ、社内の一体感を醸成し「もっといい会社」を実現したい

林万由弓

会社の飛躍のカギともなる
広報が果たす役割の大きさを痛切

社会に企業活動とその成果を広くPRする広報業務。私たちの仕事で企業イメージが決まってしまうので、果たす役割は大きいと毎日背筋が伸びる思いです。その一方で、社内に経営層の意思や方針を伝えたり、各事業部の仕事内容や社員の活躍を伝えるインナーコミュニケーション任務にも取り組みます。私は社内に情報を流通させることで、社員の一体感の醸成に貢献することができ、これがひいては業務の円滑化に結びつくと信じてやみません。

ダイバーシティ概念の重要性
働き方の改革に注力していく

情報発信と同じく重要度の高い任務として、ダイバーシティの概念を取り入れ、誰もが柔軟に働ける多様なワークスタイルの実現があります。トヨタコネクティッドは女性が働きやすく、チャンスも男女差なく平等に与えてくれる会社だと思っていますが、近年、ワーキングママが増えたことで、育児と仕事の両立を可能にする仕組みを充実させることが急務。理想のワークスタイルの構築には、まず社員のリアルな思い=情報を抽出し、現地現物に基づいた改善案を広く共有していくことが重要です。現場の声を自分でキャッチしなければ、課題を根本から解決することは叶いません。企業の社会的責任を果たすCSR仕事は、情報を収集、伝達し、周囲に理解を促すことで驚きと感動を与えられると思っています。 定量的な成果は見えづらい仕事ですが、私の広報・CSR活動の先には「もっといい会社」の姿が見えています。

林万由弓
林万由弓2

仕事後のリフレッシュ方法は?

運転が好きなので、ドライブにはよく出かけます。気分転換にもなりますが、行き先で知り合った人とか美味しい食べ物とか新たな発見とか、そういう新しい出会いが楽しいですね。

大切にしている言葉は?

「昨日より今日、今日より明日」という言葉を大切にしています。いつでもポジティブに行動していれば、必ず何かにたどりつけると信じて、失敗を恐れずに行動していきたいと思っています。

社内のムードは?

社内イベントが多いのですが、「やろう!」と決めた時の行動力や決断力はすごいと思います。何事にも手を抜かない、全力でやる、というのは社風と言ってもいいのではないでしょうか。

スタッフボイス

  • 藤田ひほこ
  • 吉田俊
  • 福沢俊治
  • 鬼頭克仁
  • 近藤智恵
  • 野口俊一
  • 小笠原渉
  • 三浦英子
  • 服部晋明
  • 林万由弓
  • 野口俊一
  • 小笠原渉
  • 三浦英子
  • 服部晋明
  • 林万由弓

会社情報

  • 会社概要
  • 数字から見るTC
  • オフィスツアー